LOG IN

ビジネス2つの切り口

by 渋谷雄大

昨日は山形県もがみ北部商工会にて、経営計画セミナーをさせて頂きました。
20名以上の方にお集まりいただき、異分野進出のキーワードを解説しましたよー。

https://www.facebook.com/mogakitas/posts/1517123428340142/

面白い+役に立つ

で、昨日の講演会でもお話したのですが、新事業を作るときに考えなくてはいけないのは2つ。
「役に立つ」か「面白い」。その1つか2つを満たすことが事業づくりのポイント。
できれば2つ満たすことで成功確率は高くなっていくんですね。

今日のツイッターでも書いていますが、話題になった「うんこドリル」。
小学生の聖域に踏み込んだ「うんこ」という面白いキーワードを、役に立つドリルに加えることでヒット商品となったんですね。
ポケモンGOも人気再燃していますが、これはもともとが「面白いゲーム」という要素だったものに、「運動」という役に立つ要素を加えたことが成功ポイントです。
ポケモンGOの前進である、Ingressという位置情報を使ったゲームの開発者は、晴れた日に家でゲームをしている息子を外に連れ出す方法として思いついたものだそうです。ゲームという面白さと運動という役に立つを組み合わせた結果として成功に繋がったんですね。

私の講演スタイルも実は良く似ていて、講義=役に立つ、だけでは差別化しにくいものですがそこに、面白い要素(変わった講義スタイル)を組み合わせることで聴いていて飽きないというポイントを組み込んでいるんです。

真面目に仕事をしていくことはもちろん当たり前です。
しかし、そこに面白さを組み合わせることで飛躍することができるかもしれません。

逆に、面白さだけを追求している人は、そこに役に立つを加えることで何かが変わるかも知れません。

そんなきっかけになってくれれば良いかなと思い、昨日はお話させて頂きました。

講座前には大蔵村へ

こちらは湯の台にある「蕎麦の花」畑です。
見渡す限りそばの花。ここまで大規模な蕎麦畑はなかなか無いそうです。
見頃はほんの10日位らしいのでラッキーでした!!

日本の棚田百選にも選ばれている「四ヶ村の棚田」に連れて行っていただきました。

最後は清水城跡へ。
こちらは地元の方でもあまり行かないスポットらしいのですが、高台にあって素晴らしい景色が広がっていました。(あとで地元の方に聞いた話ですが、おばけが出るらしいです。)

講座前に大蔵村ツアーに連れて行ってくださり、とても充実した一日になりました!
ありがとうございました。

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷雄大
OTHER SNAPS