LOG IN

その価値

by 渋谷雄大

Googleビジネスに新機能追加

詳しくは↓にあるFacebookの投稿を見てくださいね!無料のサービスですのでやらない手はないですね。

https://www.facebook.com/kukkin999/posts/1601436876573338/

情報そのものに価値はなくなり(変わりつつ)つつある

例えば、上のような情報なんてものは、一昔前であれば、価値があったのでしょう。

でも今の時代、ネットで手に入る情報なんてものにはお金をもらうだけの価値はなくなりつつあります。
僕みたいなコンサルタントは、こういう情報に常に感度を高めてアンテナを貼っているのだから早くてに入るのは当たり前。

こういう情報はどんどん広く周囲に伝えてしまうのが吉。遅かれ早かれあとからそういう情報は手に入るわけです。だったら率先して提供したほうが良いんです。

様々な業界で起こっているのが、価値の変化。
昔は価値があったものが、価値がなくなってしまっている。または変化してしまっている。
業界にどっぷり浸かっていると、その変化がわからなくなってしまうんですね。
価値がなくなっているものに執着し、しがみつく。
そして本人はそれに気がついていない。っていう事例は山のようにあります。

自分が信じている価値が、今やなんの価値も持っていないのだとしたら。
多分、真正面から向き合うのはとても苦しいのでしょうが、向き合わなければ新しい時代の価値を作り出すことはできないんです。
真綿で首を絞められるように、ジリ貧になっていくだけなんです。

未だに価値があるのは本

で、未だに価値はあるのは「本」。
それも分厚い本。
古典。
ネットでどんな情報でも手に入る時代になった時、ますます書籍の情報は価値を高めているんだと思います。手軽な本ではなく、難しい難解な本。こういう本はネット上でなかなか読めませんし、多くの人が読んでいない。だからこそ価値があるんですね。

僕はコンサルタントなのに、本を読むのは苦手。
でも難しい本を読むことで新しい情報は次々と入っていきます。
苦手で済ませていては、新しい価値を作ることはできない。
得意なことばかりやっていても日々に刺激はなくなってしまう。
たまには「苦手だから、、、」の一言で片付けないでやってみましょう。

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷雄大
OTHER SNAPS