LOG IN

大学受験の勉強は役に立つ!

by 渋谷雄大

今の時代の勉強方法

昨日よりスタートさせている大学受験用の勉強ですが、快適です!!
動画で講義を聴きながら、iPadPro+ApplePencilを使ってテキストに下線を引きながらメモをする。

僕の受験生時代とは全く異なる環境。

今日は高校3年生向けの現代文を学習。
評論と小説の読み方について学びました。
これまで漠然と読んでいた評論と小説との違いや法則について、事細かに解説を聞くっていう体験は新鮮。
評論の多くは、2つの視点(味方と敵)で進むし、視点対比が明確であることに対して、小説は、3つ以上の視点(味方、敵、第三)がでてくるが視点が明確に表現されていないことが多い。あとから分かってくるケースが多い。

こんな事を改めて意識して解説されるだけでも、学ぶことはとっても多い。自分自身の講演や研修、コンサルティングにおいてもすぐに活用できる内容ですね。

大学受験の内容は、社会人になってから再度勉強したほうが良いですね

改めて感じることは、大学受験の内容は社会で役立つ!ということです。
昨日から、現代文と社会(政治と経済)を改めて勉強しはじめているのですが、実社会に活かせることは実に多いということです。
何となく読んでいる新聞の言葉の定義や裏側について、具体的に簡潔に解説されています。

しかも大学受験の内容は、かなり細かな時事問題まで含まれています。

まだはじめたばかりですが、継続していきます!!

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷雄大
OTHER SNAPS