LOG IN

新入社員に伝える責任

by 渋谷雄大

大和商工会議所主催の新入社員研修2日目が始まります。
3日目は6月に行われるため、一旦、今回の研修は終わりです!
今回の研修では40名近い新入社員の方々にご参加いただいております。
2日目もがんばります!

https://www.facebook.com/kukkin999/posts/1510337589016601/

社会人生活がはじまってはじめの3年間で、その後の社会人としてのあり方がきまると言っても過言ではないと思っています。もっと言えば、最初の1年、はじめの1週間の取り組み方がすべての基礎となっていくということです。

そういう意味では、新入社員研修というのは受講者ひとりひとりの人生を決めてしまう大事な研修と言えるでしょう。右も左も分からない新入社員。講師の発言ひとつひとつが受講者の心に入り込んでいきます。
今はイメージできなくても、自分自身が迷ったときや、困難にぶち当たった時に、思い出されるのが講師の言葉です。
だから僕自身は新入社員研修では、言葉をしっかりと選ぶようにしています。
この先何十年先と社会人として活躍していく人材たちです。
だからこそ今すぐ役に立つビジネスマナーを教えることはもちろんですが、こういう時だからこそ、今は役に立たずとも、将来困難にぶち当たった時に前に進むための指針となりえる言葉や考え方を受講者のみんなの心に染み込ませていきたいと考えています。
僕だけが伝えられる言葉で!

さあ2日目もがんばります!

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷雄大
OTHER SNAPS