LOG IN

誰かに言われて志したわけじゃない

by 渋谷雄大

おはようございます。
今日は大阪にて工務店向けの営業セミナーの講師として登壇させていただきます。
ということで朝一番のスターバックスでブログを更新!

誰かに言われて志したわけじゃない

5年以上前の曲なのですが、1年くらい前から好きになって繰り返し聴いている曲です。

そのなかで「誰からに言われて志したわけじゃない、この道は。私のやる気がどれくらいなのか試しくてくるの。」という歌詞があります。

初心を忘れた頃にやってくる「試練」。
初心を忘れて、手抜きをし始める。
初心を忘れて、毎日が苦しくなる。
初心を忘れて、誰かのせいにしたくなる。

そんな時に、大きな試練がやってきます。
僕の場合は、5年に一回くらいの周期でやってきます。

そしてその試練を乗り越えた時に、全く違うものに変わっているんですね。

成長曲線というものがありますが、人間って徐々に成長していくだけではなく、必ず何年かに一度、大きく成長するための試練がやってくるんだと思います。この試練が、今まで頑張ってきたものを大きく花開かせられるかどうかの分かれ目なんです。

そして、とても大切なことが、一度その「試練」を逃げたり、避けたり、人のせいにすると、次にやってくる試練はどんどん小さくなって、終いには試練が来なくなってしまう(実際には試練がやってこないように無意識に対策を打ってしまう。)。

僕の最大の試練は「勤めていた会社の整理&倒産」だったわけですが、これを逃げていたら今の自分はありませんし、あの時、目の前の課題に真剣に取り組まなかったら、どうなっていたのだろう?とぞっとします。

こういう仕事なので、日々、色々な課題や要望が突きつけられてきます。
無茶振りも山ほどあります。

でもその無茶な要望って、実は自分を一段階成長させる試練かな?って思いながら、全力で取り組むようにしているんですね。そんな中でできてきたのが今の僕です。

さあ次の試練はなんだろうか?受けて立ってやろうじゃないか。
だってこの仕事は、誰かに言われて志したわけじゃないんですから。


渋谷雄大
OTHER SNAPS