LOG IN

求められているところが自分の居場所

by 渋谷雄大

自分自身がやりたいかどうかなんて僕は全然関係ないんですよね。
それよりも求められているところに居場所があるって考えています。

自分自身がやりたいことがあればそれを突き詰めれば良い。
けれども、やりたいことができないことの方が多いんですね。
で、若者が陥っていくのが、永遠に終わらない自分探しの旅というなの逃避行。

自分のやりたいことなんて、時間とともに変わるものだし、ちょっとしたキッカケでやりたいことに変わる。逆にやりたいと思っていたことが、ふとしたことでやりたくなくなってしまう。

自分にとって何がやりたいのか?何が適正なのか?なんてのを正確に把握している人なんてどれくらいいるのでしょうか。多くの方は、求められていることに対して一生懸命、誠実に応え続けていく中で、自分の居場所、自分の役割、自分のやりたいことに変わっていくのですね。

変わるのが当たり前なのが人です。
ですから、やりたいことを探し続けるよりも、求められているところに居場所を作り、やりたいことに変えていく方がとっても良いと思います。

本当に自分が何に向いているか?なんて自分自身もわからないし、そのほうが、意外性があって楽しいんですよね。

LINE it!
このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷雄大
OTHER SNAPS