LOG IN

合わないものにヒントあり

by 渋谷雄大

合わないものこそ検討すべし

あーっ勿体無いって思うことが沢山あります。
その中でも最大級の勿体無いことは、合わない意見や合わない人を拒否しちゃうこと。

新しい発想を生み出すコツは、合わないことに向き合うことなんですよね。
人それぞれ好みがあります。好みってその人が生きてきた中で培っていくもの。

そして、今の自分がいるわけです。

裏を返すと、そこに新しいチャンスや発想が転がっているってことです。
今まで長い間、そういう考え方や人を避けてきたわけです。

あーーっ勿体無いなーって思います。

例えば、お金の亡者的な経営者に出会うと、経営はお金じゃないよ。と気持ちで否定しちゃいますが、僕はそういう考え方から学べないかな〜って思うようにします。
で、感じたのは、お金か哲学か、ではなく、どっちも必要ってこと。でも、それの表現の仕方が、お金で出るか、哲学出てるか、出方が異なるだけだと思うんです。

お金の亡者的に見えるのは、その人がそもそもそういう人をもともと拒否しているからそう見えることが多い。
でも、見方を変えると、お金という切り口で話しているだけでちゃんとその人に信念があったりするんですよね。
嫌いになると、はじめに相手の嫌なところが見えてしまう。そして坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態になるんですよね。

あーー勿体無い。

そんな話しを創業セミナーではお話しさせてもらってます。

新潟県商工会連合会の女性創業セミナーでヨガポーズ
新潟県商工会連合会の女性創業セミナーでヨガポーズ
講座おわりに残られた受講者さんたちと記念撮影
講座おわりに残られた受講者さんたちと記念撮影
講師用の飲み物は特茶です。
講師用の飲み物は特茶です。
今日は綾瀬市商工会の創業スクール
今日は綾瀬市商工会の創業スクール




渋谷雄大
OTHER SNAPS