LOG IN

まだまだやれる

仕事は本当に価値を認めてくれる人と出会うためにある。 昨日のセミナーでもお話したのですが、僕はこう思うんですよね。自分が仕事をしている意味は、本当に価値を認めてくれる人と出会うことなんだと。 価値をわかりやすく言えば「正規の金額を払っても良い」と思える相手のこと。 そのために僕らは仕事をしている。 そして、それを実現させるためには「売り

誇りがあるから

大切なことはミスした後の対応です。ミスや甘え、手抜きは誰にでも起こりえます。 もちろんそんなことが原因で、とても辛い経験をすることもあるでしょう。 でも人と人との繋がりはそんなことでは切れません。その人の本当の姿はその後の対応で見えてくるもの。 その後の対応が、会社として個人としての本当の姿勢となって顕れるんです。 ぐーーーっと堪えて、

中小企業は価格を消す

今日は下の講座。商人大学校の講師として、昼の部と夜の部の2回登壇です! ということで会場である秋葉原に早めについて、今日の講座の内容をブラッシュアップ。 そんな準備中にふっと頭に浮かんでくるアイデア。そのアイデアがうまくいくかどうかは、試さないとわからないですが、講座準備中に浮かぶアイデアってのは大抵うまくいくんですよネ。どうなるか分

前橋での経営指導員研修

昨日は前橋での経営指導員研修でした! 群馬県内の商工会・商工会議所から集まった40名ほどの経営指導員の皆様を対象に、SNS活用をテーマに5時間の研修を担当させて頂きました。 で、経営指導員って?って言う方もいらっしゃるかも知れませんが、一言で言えば、「経営者のプロ相談相手」といえば良いでしょうか。商工会や商工会議所で特定の研修や技術を持ってい

フレームワーク

フレームワークは現場に合わせて変える 昨日と一昨日は、横浜で企業研修を担当させて頂きました。テーマは、コミュニケーション&ネゴシエーション研修という内容。こちらの企業では、かれこれ5年近く継続的に実施させて頂いていますが、毎回、内容は常にバージョンアップしていきます。 今回の受講者は15名だったのですが、基本的にほぼすべてグループワークと